特急すぺーしあ

数学が好きです。記載内容に間違い等がありましたらTwitter、コメント欄のどちらでも構いませんのでご連絡いただければ幸いです。

[tex:1 + 1 = 2]

最近の数活

ここのところの進捗をまとめます。

 分かった

integers.hatenablog.com

グリーン・タオに必要、、、だったかは定かではありませんが読めそうだったので読みました。

mathtrain.jp

グリーン・タオのために。

追記[2018/5/6]

重みが無理数の場合についてまだ理解していなかったです。

mathtrain.jp

同じく。より一般系である積分を用いた証明を理解しました。

mathtrain.jp

グリーン・タオで必要だったような。これは一時期分からなくなって中断していたのですが、今回再挑戦したところすんなり理解しました。どうやらガウス記号の値について誤解をしていたようです。定義に返れ(帰れ?)とはよく言ったものです。

mathtrain.jp

ただの息抜きです。ふつくしい

integers.hatenablog.com

グリーン・タオのために。解析概論でも扱っているようですが、現時点で読めそうだったので読んでしまいました。

mathtrain.jp

グリーン・タオのために。今読んでいる松坂位相にも証明が載っていました。ここで読む必要は無かったですね。

integers.hatenablog.com

グリーン・タオのために。メルテンスの定理は1~3とあるのですが、3は複素積分の知識がかなり必要そうな印象を受けました。しばらくはお預けのようです。

 

そして今

なんだか線形代数のモチベーションが上がらないので松坂位相の4章 - 位相空間を読んでいます。先は長い。そしてまだまだ読むべき本があります。

・解析概論

・雪江代数1.2

線形代数入門

先は長い。長い。

 

余談

最近遅ればせながら映画「イミテーション・ゲーム」を観ました。まさに時代に翻弄された天才と言ったところでしょうか。正直胸糞悪いのが同性愛ということで罪に問われてしまうシーンですね。同性愛が処罰の対象だった時代があったんですね。嘆かわしいですね。その法を定めた人間は同性愛者に何か執拗な嫌がらせをされたのでしょうか。少し調べたところ、

www.cnn.co.jp

チューリングに限らず、その時代に同性愛で有罪になった人には恩赦が与えられたそうです。こういった法律がすべての国から無くなることを祈るばかりです。